バストアップは複数の方法を組み合わせると効果的です。

バストアップ.com

バストアップ

バストアップは複数の方法を組み合わせると効果的です。

バストアップしたい、そう思う女性は多くいると思います。理由はそれぞれですが、何らかのバストアップ方法を試してみたことがあるという人は非常にたくさんいるのではないでしょうか?
しかし、まったく効果が無かったなんて話もよく聞きます。頑張って数か月試してもまったくバストアップできなかった、そんな人は複数のバストアップ方法を組み合わせてみると良いです。

 

バストアップでまずやりたいことは、必要な栄養をしっかり摂るということで。どんなバストアップ方法をやったとしても、栄養が足りないとその効果は半減してしまいます。ですので、まずはバストアップに必要な栄養をしっかりと摂って下さい。
バストアップに必要な栄養素とは、イソフラボン、タンパク質、ボロンなどです。これらは食事から摂取するのが理想的です。ですので、毎日の食事に豆乳や納豆、きな粉や卵、キャベツなどを加えるようにして下さい。それだけでバストアップしやすい体になることができます。もちろんサプリで摂取しても大丈夫ですが、食事からだと他の栄養素もバランス良く吸収できますので、食事から摂取する方がおすすめです。

 

バストアップの為の下地が整ったら次はマッサージを足します。マッサージにより老廃物を流したり、血流を良くしたりします。いくらバストアップに必要な栄養素をたくさん摂っていたとしても、必要な場所にきちんと届かないのでは意味がありませんよね。しかし、あまり大変なマッサージですと長続きしません。続けることがバストアップには大切なことですので、簡単に短時間で出来るマッサージをやるようにして下さい。
マッサージする場所としては、バストそのものよりも肩甲骨周り、鎖骨周り、わきの下がおすすめです。その辺りには非常に太いリンパ線がありますので、マッサージすることで高い効果を得られます。その後余裕があればバストへのマッサージをするとより良いです。

 

それから、ツボ押しもバストアップには効果が高いと言われていますので余裕があったら併せて行いたいところです。とくに左右のバストとバストの丁度中心にある「だん中」というツボは、女性ホルモン働きを促してくれるツボです。ですので日常的に押すと良いです。
鎖骨と腕の付け根の間にある「中府」もリンパの流れを良くするツボですので、こちらも押す癖をつけておくとバストアップには非常に効果的です。
これらいくつかのバストアップ方法を同時期に行うことで効果は大きくなりますので、ぜひ試してみて下さい。

 

関連記事
補正下着を着たら痩せるのか?